こころ

「心理療法とは物質的に豊かな国にしか存在していない」まさにそうだなぁと感心した。

ものが豊かになると心のテーマがやってくる。

いろいろな合理的なことを考えるようになると幸福になったかのように思ってしまう。

日本の国は近代化に成功した。

そして、不安な時代から現代は不満の時代といわれる。

人それぞれに「こころ」があり、個々それぞれがそれぞれの人生を生きている。

その人生途上に悩みがもたらされ、人がその悩みを抱えたということは決定的運命であろう。

悩んでいるその時が人生を変えていく力をもつのではないか。

生きている限りあらゆる可能性をもたらしてくれるはず。