長寿の秘訣

ある本の中にこんな言葉を見つけた。

「プラス思考の人が必ず長寿だとは限らない」とあった。

研究結果から、長寿の人は意外にも、「勤勉でこつこつと真面目に物事に取り組む人という傾向がある」とのことである。

自分を客観的に見る努力をし、感情をコントロールできる能力が優れているからなのであろうか。

ストレスをどう対処するかは確かに人によって違いがある。

言い換えれば性格によって違う。

生きていればストレスはつきもの、そんな時に自分を見つめ、振り返る時間を持ち、モードを切り替えていく作業こそが大切なのかもしれない。