”死ぬことは生きている人の中で生きること”

60歳をすぎて「死」について考えるようになった。体力も気力も年相応に衰えるものだと感じるようにもなった。頑張りたいしハツラルとしていたい!がそうもいかない。終わりがある。生き方について考えてきたが終わり方を考えさせられるこの頃・・・

何かを求めながら、思いながら歩んできて、そのために命をすり減らして歩んでいる。

今、支えてもらった人を思いながら、支えになっている人を思いながら、支えたい人を思いながら、自分がその人達の心の中に生きられるものを埋めていきたい。

こんにちは, 握手, 友情, 青年